営業マンを育成|丁寧なクレーム対応が業績を伸ばす秘訣に|最高の人材育成
複数の人

丁寧なクレーム対応が業績を伸ばす秘訣に|最高の人材育成

このエントリーをはてなブックマークに追加

営業マンを育成

握手する男女

業績アップと研修について

企業にとって、業績を伸ばすための対策として最重要となるものに、営業マンに対する教育がある。 企業では営業マンが仕事を取ってくることで、販売に繋げることができるため、売上と営業活動は密接な関係がある。これらの営業職の人材育成については、企業では様々な形で、営業研修を行うことで人材育成が行われている。 これらの営業研修においては、いくつかの方法がある。まずは、社内の営業経験のある人材などを活用しながら、営業研修を行う方法である。この場合、社内の人材を活用するため、外部に対し費用の支払いが発生なく、営業研修を行うことができる。 もう1つが、外部業者に委託する方法である。外部の講師を社内に招いたり、外部セミナーに参加させる方法などがある。

営業研修とその費用相場にについて

営業研修を行う際には、大きく分けて社内の人材を活用しながら研修を行う方法と、外部業者を利用する方法の2つの方法がある。 これらの方法について、社内の人材を活用しながら営業研修を行う場合には、社外に支払う費用は不要となる。 一方の外部業者を活用する場合には、内容等にもよるが、1人1日で数万円程度の費用発生することが相場となっている。 社内の人材を活用して研修を行うことで、コストを抑えられるメリットがあるが、外部業者を活用することにもメリットがある。 それは、専門の担当者により研修を行ってもらうことで、より効果的な内容になり易くなるということがある。専門業者である為、様々な知識やノウハウを保有していることが通常である為、費用は掛かるが効果を上げやすいということがある。